2015年08月12日

神様はバリにいる。バリの大富豪の実話

バケラッタ級の大富豪の成功の秘密! ホンマもんの成功法則DVD
再生
ホンマもんの成功法則
ホンマもんの成功法則

「神様はバリにいる」で映画化もされ絶好調の丸尾孝俊こと、バリの兄貴!
私も数年前に兄貴に会いました。その時は会社の名前と私の進むべき道へのヒントを頂きました。
今では社員10人の会社を経営しており営業利益も1億を越え、
社員、そして私の家族を幸せにする為に日々仕事に励んでおります。

もしこのDVD、そして丸尾孝俊さんに出会っていなければ私は今も
道路工事の仕事をして夜は代行運転で金を稼ぎ時間を使い体を使い
ボロボロになっていたと思います。

起業して成功する人はほんの一握りです。しかしバリの兄貴丸尾孝俊に会うと
その一握りに入る確率が格段に上がります。

起業するか悩んでる方、起業して事業に行き詰まり悩んでる方は絶対に
この動画をご覧下さい。

超スピードで人生を炸裂させるには、
あなたの次元を一気に変えてくれる人との出会いが不可欠です。

あなたが会うべき人。
それがバリ島に住む、世界一気さくでさわやかな大富豪の兄貴です。

大富豪の兄貴
クリック

デヴィ夫人もブログで兄貴の事を絶賛しています↓
http://ameblo.jp/dewisukarno/entry-10950334078.html

あのデヴィ夫人が絶賛する人間は日本には少ないんではないでしょうか
それほど兄貴が本物だと言うことです。

まず私は丸尾孝俊の事を本で知り、テレビで見て
その後このホンマもんの成功法則DVDを見て

丸尾孝俊に会いに行くことを決意しました。

まずはDVDで兄貴の人柄を感じ兄貴の熱い言葉を聞いて欲しい。

家族が解決してくれますか?
相談に乗ってくれる友人に話して解決できますか?
本当にビジネスで成功したいと思っていますか?

都合の良いアドバイスなら誰にでもできる

ビジネスの事も知らない、成功しても居ない人間の言葉がこれから
成功したいと思っている人間に役立つでしょうか

なぜなら、森の中は
行く手を阻むヘビも入れば、
木々が生い茂って行き止まりにもなっているからです。

上から俯瞰しているだけでは、
決してわからないことがたくさんあります。

バリの兄貴の仲間

兄貴に出会い、
兄貴の教えで人生が変わった人は、私以外にも沢山いらっしゃいます。

年商29万円の弱小社長から、
いまや本5冊の著者、年間100回以上の講演を
こなすクロイワショウさん。

兄貴に会える「出稼ぎツアー」の参加者は、
累計500名以上の仲間が参加しそこからも多くの仲間が現在進行形で人生を変えています。


最後に

これまで、本DVDの内容をご紹介してきました。
豪華なボーナス特典もご紹介しました。最後は―

そうですね。
気になる『ホンマもんの成功法則DVDBOXセット』のお値段を発表します。

お金というのは、対価に対して支払うもの。
それを考えると、バケラッタ級の大富豪兄貴のホンマもんの教えが
バリに行かなくても、自宅にいながら何度も、たっぷりと学べて、
家族や仲間との絆も取り戻せて、あなた自身がホンマもんに変わっていく…

そんな価値をこのDVDが提供してくれることは、
ここまでの手紙をしっかり読まれた方や、
これまでの兄貴の書籍や秘蔵映像で学ばれてきた方には、疑いようのない事実でしょう。

今一度、中身の充実度をご確認ください。

簡単スリーステップ
今すぐ内容を確認する

posted by 丸尾孝俊 at 19:01| Comment(0) | 神様はバリにいる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

丸尾孝俊 出稼げば大富豪!(バリ島 兄貴)&本気の男 川畑秀雄

バリ島で大成功した。
出稼げば大富豪の兄貴が成功者を出す合宿を川畑秀雄と最強タッグを組み作りだす。
丸尾孝俊
出稼げば大富豪!(バリ島 兄貴)&本気の男 川畑秀雄
川畑秀雄プロフィール
株式会社ドクターズファーマCEO 1969年、
神奈川県横浜市生まれ。
中学を卒業し、さまざまな事業を展開、型破りな方法で次から次へと全国一位の売上記録を達成。
しかし、傲慢経営がたたり、失敗。すべてを失ってなお2億円の借金返済と家族離散の暮らしを経験する。
再び仕事への情熱を取り戻した後、ホームページ制作会社を立ち上げ、年収7億2千万円、借金を完済、
さらに躍進する。2011年3月11日の東日本大震災とそれに続く福島原発事故を契機として、
現代の坂本竜馬を生み出すために、一泊二日の能力開発研修「夢を叶える専門学校(夢専)」
(自分発見川畑塾)の普及に邁進している。
プロフィール 
兄貴(アニキ)丸尾孝俊は、1966年、大阪府生まれ。
3歳で母親と離別。食べるものに困るほどの「極貧」時代を過ごす。中学を卒業後は、
「看板屋」に住み込みの「丁稚」として就職。その後、運送会社や、吉本興業(株)などを経て、
20代後半で、単身インドネシアのバリ島に渡り、事業を開始する。
多くのインドネシア人にお金を貸しているうちに、気がつくと「自分がほぼ無一文」に。
そこから、奇跡の大逆転をし、「不動産デベロッパー」として大成功。

posted by 丸尾孝俊 at 18:58| Comment(0) | 神様はバリにいる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。